So-net無料ブログ作成

日本人として忘れてはならない日 [皇室]

スポンサードリンク




日本人として忘れてはならない日
6月23日 沖縄戦闘終結の日
8月6日 広島原爆投下の日
8月9日 長崎原爆投下の日
8月15日 終戦の日
です。 これは、天皇陛下が「日本人として忘れてならない4つの日」として、毎年、この日、慰霊して鎮魂につとめている。

きょうは、その6月23日である。

AS20140622003094_commL.jpg

 来年、終戦70周年を迎える沖縄では、もう一つ大切な、日本人として忘れていけない日がある。1944年8月23日の対馬丸事件だ。今年は対馬丸事件から、70年を迎える。
 対馬丸事件と戦況が厳しい状態となり、沖縄本島で最終決戦を迎える状況の中で、一般人を台湾や日本本島へ退避させる作戦をとった。この、一般人が乗った「対馬丸」が米軍の潜水艦に撃沈され、学童800人を含む、1500人が犠牲になった事件である。
 
 天皇陛下、皇后陛下自身も戦中は疎開を経験した学童であった。このため、戦後、陛下と同世代の学童が多数犠牲になった「対馬丸」事件に対する、慰霊についても欠かすことが無い大切な日になっている。

 繰り返しになるが、「日本人として忘れていけない日」を忘れないこと。
また、どうして、このような犠牲を払わなくてはならなかったのか。
 何が原因で戦争になったのか。学校で教わったことだけでなく、きちんと、「自分自身」で勉強して、考えた方が良い時期なのかもしれない。






スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。